FC2ブログ

茂木健一郎 茂木健一郎 bb

茂木健一郎 茂木健一郎のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

茂木健一郎 茂木健一郎

茂木健一郎の本を読んだことがあるひとにお聞きします。茂木健一郎さんの本の中でもお勧めのものを教えてください。



わたしは『脳と仮想』(新潮社)、『クオリア降臨』(文藝春秋)、

養老孟司氏との共著(対談集?)となる

『スルメを見てイカがわかるか!』(角川書店)

を読んだことがあります。

『スルメ~』は新書なので気軽に読めてお勧めです。お二方の考えが一冊に盛り込まれているのも対談集の魅力だと思いました。

『脳と仮想』は人間とバーチャルな世界との関わり、なぜ人は仮想を

必要とするのか?といったことに興味があるとおもしろく読めます。

わたしは「序章 サンタクロースは存在するか」を読んでワクワク

しましたよ!



スポンサーサイト

2008年05月08日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。